【完結済み】スピリットサークル 1巻

スピリットサークル

完結

水上悟志

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

桶屋風太(フータ)は14歳の中学二年生。ダイキ、テツ、ノノ、ウミという4人の気のイイ友達に囲まれ、ちょっぴり霊視も出来たりして、父の言う所の無敵の中学生活を送っていた。ある日、石神鉱子という額の大きな傷を堂々とさらした美少女が転入してくる。フータは鉱子に一目惚れするが、彼女の背後霊イーストを視て、会話してしまったため以降の生活が一変してしまう……。「惑星のさみだれ」水上悟志がYKアワーズに満を持して放つ、現在・過去・未来が交錯する輪廻転生ファンタジー第1巻!!

続きを読む
ページ数
186ページ
提供開始日
2014/08/22
連載誌/レーベル
ヤングキングアワーズ
  • スピリットサークル 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    スピリットサークル 全 6 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

4.2
46
5
15
4
28
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/04/18Posted by ブクログ

    作品内に、読み手を引き摺り込む腕力が単純にズバ抜けて高い
    閉じたのと同時に、「呼吸」って動作を思い出して、いきなり息苦しさが襲ってくる、と言っても過言じゃない
    電車内で読むのには向かない、お勧めできな...

    続きを読む
  • 2013/09/01Posted by ブクログ

    前作の『惑星のさみだれ』を比較対象にするのは少し、ズレを感じるものの、やはり、作品のヘヴィーさでは、この『スピリットサークル』は勝っている
    どこがどう勝っているのか、それは自分でも説明できない。直感的...

    続きを読む
  • 2013/01/11Posted by ブクログ

    絶妙な『重量感』を読み手に与えてくる漫画
    固くなりすぎず、かと言って、ふざけすぎもせず
    画は荒削り、テンポも軽快で、乱暴だったり下品な台詞もあったりする
    だけど、そこに緻密な計算があって、絶妙なバラン...

    続きを読む
開く

セーフモード