【最新刊】ゆっくり壁を乗り越える33の言葉 心が折れてもあきらめない

ゆっくり壁を乗り越える33の言葉 心が折れてもあきらめない

お得

著者:鈴木明子

330円99円(税込) 8/20まで

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鈴木明子の直筆メッセージ入り色紙を、各1名の方に抽選でプレゼント!(2014年6月20日応募〆切)※本電子書籍の購入者のみ、応募できます。摂食障害を克服して2度オリンピックに出場した鈴木明子。「ひとつひとつ、少しずつ」歩みを進め、多くの困難を乗り越えてきました。壁にぶち当たったとき、あきらめず戦うことができたのは、彼女を励まし、勇気づける「言葉」があったから。悩みを抱えている人、がんばっているのに成果が出ない人のために「鈴木明子の言葉」をピックアップし、彼女の直筆メッセージとしてお届けします。<鈴木明子の言葉>・大事なのは「自分に何ができたか」・過去ではなく、未来を見る・緊張するからいい演技ができる・反省は、活用しないと意味がない・毎日の積み重ねが心を育てる・夢を見るだけでは願いはかなわない・つらいのも苦しいのも、生きているから...etc

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/18

    レビュー

    • 2016/10/03Posted by ブクログ

      9割がバイトでも最高の成果を生み出す ディズニーのリーダー
      2014/6/24 著:福島 文二郎

      著者は1983年に第1期の正社員としてオリエンタルランドに入社、人事部ユニバーシティ課、㈱イクスピア...

      続きを読む
    • 2018/04/09Posted by ブクログ

      2018/04/09

      私の会社に足りないのは、
      「業績よりも人」「部下への密なストローク」「部下の力を生かす」「部下の気持ちに寄り添う」「部下に権限を委譲するの」「自信を持たせる「教育のしくみ」をつ...

      続きを読む
    • 2014/01/25Posted by ブクログ

      ディズニーの人材育成が垣間見られるのが良い。一言「人材育成」と言っても、なかなか育てるのは難しい。特に、企業を含め、ビジネスとして必要な人材に育てることの重要さは大勢が感じていることだが、期待する人材...

      続きを読む
    開く

    セーフモード