【最新刊】どうにかなればいい

どうにかなればいい

1冊

著者:ナツ之えだまめ イラスト:高崎ぼすこ

759円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    幼い頃から憧れていた工房作家・桑原大介の才能を世に出す――早川誠二は自分の会社の仕事を請けようとしない桑原を説得するため、彼の工房に泊まりこむが……。「おまえの中に、俺を入れてくれよ」はじめて知る桑原の欲望は、誠二の身体に消えない快楽を刻みつけていく。だが濃密な夜を重ねるたび、桑原の表情には暗い影が差すようになり――新進気鋭の工房作家VSディスプレイ会社の若社長、男のプライドと熱情が交差する一生一度の恋。

    続きを読む

    本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2014/07/18

    レビュー

    4.1
    6
    5
    2
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/10/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/12/26Posted by ブクログ

      大学生の時に中学生の誠二に一目惚れってもう何やってるの桑原さん。お互い想い一緒にいたいのにすれ違うってもう切ないよ、長い付き合いだからこそ素直になれないもどかしさが読んでて良かった。結構エロチックだっ...

      続きを読む
    • 2014/10/22Posted by ブクログ

      初読み作家さん。
      眼鏡受けだからと手にした作品だったのですがあっという間に読んでしまいました。
      歳の差もの。
      新進工房作家と中堅ディスプレイ会社の社長(出会ったころは大学生と中学生)。
      兄を事故で亡く...

      続きを読む
    開く

    セーフモード