【最新刊】恋と病熱

恋と病熱

磯谷友紀

673円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

いつも気になる。触れてみたい。ずっとずっと、一緒にいたい。“誰かを想うこと”を描く、6つのストーリー。

続きを読む
ページ数
218ページ
提供開始日
2014/07/16
連載誌/レーベル
もっと!
出版社
秋田書店
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/08/29Posted by ブクログ

    外装からは全く予期できなかった内容でしたね。

    子どもを二人以上産むことが気持ちが悪いものだとされる時代、兄弟姉妹が産まれれば子どもの産まれない家庭へ養子に出され関係を隠される。
    けれどひと度接触すれ...

    続きを読む
  • 2014/07/26Posted by ブクログ

    面白かった。
    作品の中では一人っ子があたりまえとなってしまった時代に、キョウダイがいる人達の肩身の狭い中で、いろんなキョウダイ間でおこる愛情の形がそれぞれに詰まっていて、なんだか新しい感覚で新鮮だった...

    続きを読む
  • 2014/07/21Posted by ブクログ

    少子化が進み、兄弟姉妹を持つことを忌みとし、一人っ子ばかりのコミューンを描いた作品。兄弟姉妹を忌みとするからこそ、兄弟姉妹に出会うと愛情や恋愛、様々な意味で、惹かれあってしまう。
    「女性は子供を産むべ...

    続きを読む
開く

セーフモード