逆説思考~自分の「頭」をどう疑うか~

森下伸也

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「逆説思考」とは、通常の価値観の一面性を暴露し、それを反転させる思考スタイルのこと。この思考法を身につけることで、常識や気分に流されない、ホンモノの思考力・洞察力を獲得する。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/04/09Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      常識・決めつけ・思い込みを反転させれば、世界がスッキリ見えてくる。
      真の「思考力」「洞察力」をつける一冊。

      [ 目次 ]
      序章 異端妄説のすすめ
      第1章 逆説とは何か
      第2章 「逆説こ...

      続きを読む
    • 2008/04/04Posted by ブクログ

      ■購入理由

       本屋でふと目に付いた本。
       自分の「頭」をどう疑うか、という
       キャッチコピーにやられて購入。

      ■読書目的

       凝り固まった頭を解きほぐし、思考の範囲を広げる。

      ■感想...

      続きを読む
    • 2007/03/11Posted by ブクログ

      3時のおやつにさくっと。そんな1冊。

      哲学や数学などからの言及はなく、逆説ゆえに見える『人生知』を感じてね、ていう趣向。著者がいう人生知は、使えるユーモアなことが後半のテーマで感じられる。
       
       だ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000283885","price":"726"}]

    セーフモード