ナボコフの文学講義 下

ウラジーミル・ナボコフ/野島秀勝

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    二〇世紀の世界文学を代表する巨匠にして、稀代の小説読みによる文学講義録。時には図解を多用しながら、緻密に読み解いてゆく。下巻は、ジョイス『ユリシーズ』ほか、スティーヴンソン、プルースト、カフカ作品の四講義を所収。

    続きを読む
    • ナボコフの文学講義 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ナボコフの文学講義 全 2 巻

      2,860円(税込)
      28pt獲得

    レビュー

    • 2013/02/25Posted by ブクログ

      スティーヴンソン ジキル博士とハイド氏の不思議な事件 9-60(52ページ)
      プルーストのスワンの家のほうへ 61-138(78ページ)
      カフカの変身 139-202(64ページ)
      ジョイスのユリシー...

      続きを読む
    • 2013/02/18Posted by ブクログ

      書評どころかまさしく読書感想文になってしまうので先に謝りますゴメンナサイ。

      だって、ナボコフ先生の授業、面白いんだもん。
      えっとね、第一印象は「いや~~ん、この、IQの高い陰湿インテリめ!」でし...

      続きを読む
    • 2013/09/11Posted by ブクログ

      9/9読了。『ロリータ』のナボコフによる文学論講義の上巻。本書は長らく入手困難で実はかつての復刊ドットコムにもリクエスト投票したほど待望の一冊。それが文庫版で復刊して感慨もひとしお。大学での講義録や講...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000283872","price":"1430"}]

    セーフモード