【最新刊】武士道 日本文化論

武士道 日本文化論

著:海原峻

2,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。旧ソ連中心の共産圏の崩壊は、アメリカ資本主義主導の世界化、つまりグローバリゼーション現象を世界にもたらしました。そのグローバリゼーションの一方で冷戦終結とともにかつておもに19世紀に成立し20世紀をとおして存在してきた国民国家の内部で一時的に閉塞されていたもろもろの価値もふたたび日の目をみるようになっています。サムライ・武士道文化の復活は、こうした状況のなかででてきているのではないでしょうか。(著者より)

    続きを読む
    ページ数
    309ページ
    提供開始日
    2014/07/11
    出版社
    梨の木舎
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    • null巻2011/03/09Posted by ブクログ

      図書館1階の学士力支援図書コーナーでは、大学の建学の精神に基づいた図書を3つのテーマに分けて配架しています。
      ・アイデンティティを求めて
      ・いかに生きるか
      ・視野を広げる、世界を知る力

      この本...

      続きを読む

    セーフモード