編集者の危機管理術 名誉・プライバシー・著作権・表現

著:堀田貢得 著:大亀哲郎

2,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    名誉毀損、プライバシー侵害、盗用・著作権侵害、差別・不適切表現、商標権侵害…「ついうっかり」の表現が違法・触法になったり他者を傷つけて抗議を受けたり、高額な賠償を求められたりする「危機」を回避するためのマニュアル。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/07/15Posted by ブクログ

      48ページ
       JASLAC1000億円利権の呆れた実態
        ◆JASLAC→JASRAC

      48ページ
       キャノン御手洗会長と731部隊
        ◆キャノン→キヤノン

      206ページ
       松文館発行の『密室...

      続きを読む
    • 2019/03/15Posted by ブクログ

      この本、非常に面白いです。「こんなトラブルある?」みたいな事例がたくさん載っている。「集英組」みたいに漫画の中に登場する架空の暴力団として講談社のとある作品が「音羽組」という名前を使ったら本当に存在し...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000283728","price":"2200"}]

    セーフモード