「学校の怪談」はささやく

編著:一柳廣孝

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。1990年代にあらゆるメディアを巻き込んで一大ムーブメントを築き上げ、ホラー・ジャパネスクの原風景を立ち上げた「学校の怪談」。いまや日常の空間に入り込み増殖を続けるそれを多様な視座から揺さぶって、現代の〈闇〉の磁場と怪異へのまなざしを探査する。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/11/04Posted by ブクログ

      学校の怪談にスポットを当て、その流れを生み出した・その中から生み出された「怪談レストラン」「学校の怪談」「現代民話考」「口承文芸の研究」についてを扱う所の印象が強い。学校の怪談の外の外側へ一歩踏み出し...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000283702","price":"1760"}]

    セーフモード