大航宙時代

ネイサン・ローウェル/中原尚哉

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人類が銀河の隅々にま版図を広げた未来。それら居住惑星の繁栄をささえていたのは、あまたの太陽風帆船だった、星系内では太陽風セールをいっぱいに広げて航行し、星系外縁部のジャンプポイントに到達すると、瞬間空間移動によりはるか離れた他星系へといっきにジャンプする!そして今、天涯孤独となった一人の若者が、商船員をめざし、一隻の巨大交易船に乗りこもうとしていた。熱き思いと、大いなる夢をいだいて。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/12/25Posted by ブクログ

      凄く面白いし、特に冒頭のあたりは、いろいろと小ネタが入っていて、SFファンのみならず、たしかに帆船小説ファンもわくわくするかも。また、両者にかなり重なりがあるのもよく知られた事実(とくに米国の場合)。...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/09/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/05/01Posted by ブクログ

      身の置き場が無くなった青年が、やむを得ず乗り組むことになった商船で、船員として働く内にどんどん頭角を現していって、という、まさに宇宙版『ホーンブロワー』の話で、作中にもC.S.フォレスターの名前が出て...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000282512","price":"858"}]

    セーフモード