最悪なことリスト

トリイ・ヘイデン/入江真佐子

1,045円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    デイヴィッドはうまくしゃべれず、友達がいなかった。ある日フクロウの卵を見つけ、ひょんなことからクラスの天才少女と孵化させることに。二人は次第に仲良くなるが、たいへんなことが!友情や命の尊さを教えてくれる、大人と子どものための心温まる物語。

    続きを読む

    レビュー

    • 2008/07/24Posted by ブクログ

      トリイヘイデンのノンフィクションの7冊目。親がなく里親の家を転々とする、発達の遅れがあるデイビッドが、今回の里親の所へ来て、大人が自分を受け入れてくれる、認めてくれるという経験、友人ができるという経験...

      続きを読む
    • 2011/10/16Posted by ブクログ

      再読。もしかして、と想像することが大切だと思えた。子供と大人という線引きをするのではなく、相手に対してどう誠実でいるか。話を聞いてくれる存在は必要。

    • 2007/10/01Posted by ブクログ

      一気に読んでしまった。最悪なことリストの一番は何もないこと、そう思っているデイビットは6年に6件の里親に預けられた孤独な少年。今度の里親でも障害児として1年したの学年に入れられる。言葉で表現できない分...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000282506","price":"1045"}]

    セーフモード