暗殺者の鎮魂

マーク・グリーニー/伏見威蕃

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    CIAをはじめ幾多の勢力から追われる身となった、“グレイマン(人目につかない男)”と呼ばれる暗殺者ジェントリー。彼はアマゾンの奥地に潜伏していたが、密かに追跡していた男が居所を突き止め、戦闘チームに襲撃させた。グレイマンは反撃する。その後彼はメキシコ湾岸へ向かうが、途上で命の恩人の死を知り、メキシコの町に墓参に訪れる。だがそこで、麻薬カルテルと戦うことに!迫力溢れる出色の冒険アクション。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/10/29Posted by ブクログ

      グレイマン・シリーズの第三弾。相変わらず面白いハード・アクション冒険小説である。前二作よりも明らかに過激度が増し、まるで矢月秀作の『もぐら』シリーズの如し。また、今回のグレイマンは組織のためではなく、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/05/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/10/31Posted by ブクログ

      前作まではそこまで魅力を感じなかった主人公がやたらと人間味のある熱い男でかっこよかった。
      現実問題のメキシコ麻薬戦争にまぁ普通にありえない世界最強の男を登場させる事でこんなにも面白くなるもんねんな。
      ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000282495","price":"880"}]

    セーフモード