【最新刊】王子と小鳥

王子と小鳥

山中ヒコ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

貧乏美大生・圭一が目覚めるとそこは砂漠の国のオークション会場だった。借金のカタに奴隷として出品された彼が、強欲な第一王子の手におちようとしたその時…。表題作他、王子と圭一の後日談描き下ろし付き!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
179ページ
提供開始日
2014/07/25
連載誌/レーベル
花音
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2012/11/04Posted by ブクログ

    ヒコさん作品の中で【丸角屋の嫁とり】と1、2を争うくらい大好きな一冊。
    ヒコさんは切なさ描かせたらホントずば抜けてる漫画家さんだ。 多分同じモチーフで他の人が描いてもこうじゃない。 技術や経験じゃない...

    続きを読む
  • 2010/09/07Posted by ブクログ

    ヒコさんの二冊目のコミックです。初コミック『初恋の70%〜』がアタリだったので、何気なしに買ったのですが…もう、アタリどころの話ではありませんでした(´・ω・`)正直なめてた
    本っっっ当に素晴らしかっ...

    続きを読む
  • 2011/01/17Posted by ブクログ

    ヒコさんの作品って、セリフ、モノローグでの説明や、表情描写の誇張が少ないからこそ、その一つ一つが読み手の心に染み渡ってきます。それが好きでつい何度も読み返したり。冒頭を読む限りいい加減だった受けも作中...

    続きを読む
開く

セーフモード