日中一〇〇年史~二つの近代を問い直す~

丸川哲史

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本と中国、この隣り合う国の複雑な関係について、毛沢東、北一輝、魯迅、竹内好など、両国の知識人たちは真剣に悩み、考え抜いてきた。両国の近代史を、彼らの思想でたどる。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/04/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2017/01/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/08/07Posted by ブクログ

      東アジアの歴史の思想化・哲学化への試み。日中韓関係だけでなく、著者専門の台湾の視点を挿入する事により、新たな解釈が生まれている印象。新書にも関わらず内容が濃く、かなりの良書だと思うが、記述がやや左寄り...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000281704","price":"748"}]

    セーフモード