【最新刊】静かなる革命へのブループリント

静かなる革命へのブループリント

宇野常寛/猪子寿之/落合陽一/尾原和啓/門脇耕三/駒崎弘樹/根津孝太/吉田浩一郎

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「政治は変わらない」「テクノロジーでは未来はやってこない」「ソーシャルに期待しすぎるな」……「どうせ○○だから」といった言葉で誰かの足を引っ張る人間のほうが賢く見えてしまう今の日本社会は、とてつもなく不幸だ。しかし、産業の、研究の、そしてエンターテインメントの現場では、これからの日本と世界を変える「静かな革命」がすでに進行している。感性が錆び付いたつまらない大人たちが気づくことのなかった、7人のイノベーターの、7つのアイデアがつくりだす未来を、鮮やかに描き出す対話集。テクノロジーの爆発的な発達以降、労働やインフラといった日々の生活から美的感覚にいたるまで、われわれのライフスタイルに変化が起こった。その一つひとつは、まだ小さなものかもしれない。だが、それらのレイヤーを重ねてみると、われわれの気づかないうちに、すでにこの国が静かな革命へとシフトしつつあることが見えてくるだろう。《2020年の東京と日本》を見据えた、まったく新しい社会像がここで描かれる。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      本当におもしろいと思った本の感想が書きにくいのは何故だろうか。

      リアルな未来の青写真と、価値観を揺さぶる思考の対流。

      それらが余すところなく言語化されているからもうそれ以上言うことナッシングです。...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      具体的な行動として新しい世界のモデルを作りつつあるさまざまな分野の若き第一人者たちと、彼らと同年代の宇野常寛の対談集。いまだ世の中で幅をきかせている、自分のような昭和世代にはその発想の根本が違う彼らの...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      既存の価値観に囚われていない若手のオピニンリーダー達が、様々な分野で活動をしていることがよく分かる良書。

      彼らは対象として取り扱うものが、理想的にはどうあるべきかを深く考え、再定義している。非常に頼...

      続きを読む
    開く

    セーフモード