37.5℃の涙 1巻

椎名チカ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

37.5℃。それは、保育園にこどもが保育園に行ける、体温のボーダーライン。こどもが熱を出した。保育園には預けられない。病気のこどもを置いて仕事には行けない。でも働かなくては生きていけない――。身動きの取れない親たちに手を差しのべる存在、「病児保育士」。病気のこどもを人に預けて仕事に行くのは果たして“親失格”なのか?愛情とは家族とは親とは――答えの出ない問題に、笑わない病児保育士・桃子が真っ正面から切り込む!最後には必ず笑顔になれると信じて。

続きを読む
  • 37.5℃の涙 全 19 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    37.5℃の涙 全 19 巻

    8,778円(税込)
    87pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2017/07/12Posted by ブクログ

    無料アプリにて。病児保育のあるあるストーリー。まだ病児保育利用したことないけど、子供がいる身としてはまったく関係ないって話ではないからか、それともただ私の涙腺がぶっ壊れてるからか、涙が溢れる場面が何度...

    続きを読む
  • 2016/03/11Posted by ブクログ

    TLっぽいイラストで社会派テーマ、という違和感はあるが。ちょいちょいストーリーの単純さにつっこみをいれたくはなるが。でも読んで良かった。まー超理想をいえば、病児保育とか存在しない状態が最高だけど(子ど...

    続きを読む
  • 2017/04/26Posted by ブクログ

    桃ちゃん一生懸命で可愛いなぁー
    上手に笑えない理由、きっとあるんだろうけど仕事を通して上手く着地出来るといいなぁー

[{"item_id":"A000281341","price":"462"}]

セーフモード