テレビだョ!全員集合 自作自演の1970年代

著:長谷正人 著:太田省一

2,640円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。草創期独特の熱気に包まれていた60年代とMANZAIブームで幕を開ける華々しい80年代とに挟まれ、奇妙なまでに静かな印象がある70年代のテレビ文化。だがその時代のテレビをめぐる一つ一つの出来事を見ていくと、「テレビの外部」を映していたテレビがテレビ自身を自作自演するようになった歴史的プロセスが浮かび上がってくる。テレビ史の転換点としての70年代を照射するメディア論。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/09/19Posted by ブクログ

      逗子図書館で読む。読みやすい本です。ただし、期待はずれでした。女子アナブームについて考察しています。アナウンサーのタレント化は、本来のナレーション業務が外注化された。

    [{"item_id":"A000281178","price":"2640"}]

    セーフモード