居酒屋お夏 十 祝い酒

著:岡本さとる

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    正体不明の大悪党・千住の市蔵は、争闘の場で見たお夏への復讐心を滾らせていた。お夏とて母を殺めた市蔵との決戦は望むところだが、表の顔はあくまでも居酒屋の毒舌女将。同心の濱名茂十郎は、お夏抜きで市蔵捕縛に向かう。正義と悪が激突する白山権現。そこで運命の悪戯ともいうべき事態が判明!   お 夏の運命は?   人気シリーズ、堂々の決着。

    続きを読む
    • 居酒屋お夏 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      居酒屋お夏 全 10 巻

      6,270円(税込)
      62pt獲得

    レビュー

    4
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/11Posted by ブクログ

      時代劇の巨匠 岡本さとる作 長編書き下ろし小説 『居酒屋お夏』(全10巻)。

      レビュー第一声は、長い、長すぎる。である。

      この手の仇討ち話に、10巻は要らない。
      せいぜい、2巻、600ページで十...

      続きを読む
    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)
      正体不明の大悪党・千住の市蔵は、争闘の場で見たお夏への復讐心を滾らせていた。お夏とて母を殺めた市蔵との決戦は望むところだが、表の顔はあくまでも居酒屋の毒舌女将。同...

      続きを読む
    • 2020/01/21Posted by ブクログ

      祝い酒ー居酒屋お夏シリーズの10作目(完結)

      2019.12発行。字の大きさは…中。
      白瓜、飴玉、祝い酒の短編4話。

      【白瓜】
      彫金師・勝太郎が、このところ後をつけられたり、女に横面を張られたりし...

      続きを読む
    開く

    セーフモード