見抜く経済学

著:渡邉哲也

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

    経済は、賢く生きる知恵になる!学問やただの“教養”ではない、今すぐ「実践」で使える新しい経済実用書。より多くのお金を稼ぎ、富を築いていくためには、経済学という学問の世界ではなく、私たちが生きている現実世界における経済、「生きた経済」というものを知り、その読み解き方を学ぶことが必要になります。ビジネスの成功者も、投資の成功者も、この「知恵」を手にすることによってこれから起こる未来を予測し、準備をして、成功をつかみとっています。今は、時代が大きな変革期を迎えている時。この激動の社会を生き延びるために、「生きた経済」の姿と、それを見抜く力を、本書を通じてぜひ身につけてください。海外の経済情勢に精通した著者が、経済ニュースのウソを見抜き、真実を伝えます。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    1
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/25Posted by ブクログ

      オレは本当に阿呆だよなと痛感。
      色々な調べ方をご教授いただきました。
      オレは未だ経済指標の読み方すらもわからんのや・・

    • 2014/05/07Posted by ブクログ

       マスコミや新聞からの情報は鵜呑みにするなと問い方や政府の情報を積極的に利用しようとする。この作者利点は自らの責は負わないということになるか。

       もはやこの国の政府から出されているデータ、レポートと...

      続きを読む
    • 2014/05/07Posted by ブクログ

      質実剛健。

      ・すでに報じられた情報に価値はありません。一次ソース(情報)にあたる際に最も大切なのは、報道との比較で「報じられていない部分」なのです。報じられていない部分を知る人は少ないので、これこそ...

      続きを読む

    セーフモード