【最新刊】どんな人にも大切な「売る力」ノート

どんな人にも大切な「売る力」ノート

著:津田晃

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ――時代・商品・業種に関係なく売る人は売る!野村證券で最年少役員に抜擢された著者が、20代の頃から現在までコツコツと書き続けてきた「備忘ノート」。その中には「どんな人にも」「どんな時代にも」「どんな商品にも」大切なことが書かれていたのです本書は、著者の元野村證券専務の津田晃氏が、20代の頃から現在まで仕事上での「気づきをメモ」したものをまとめたもの。営業職以外の人にでも役に立つ、内容が多く詰まっています。景気は少し回復しましたが、先が見えない時代。だからこそ、どんな業種・職業についていても営業的な発想は重要です。金融系はもちろん、製造・建設・小売etc.……。職種なら事務職でも、クリエイティブ職でも同じ。ノルマの野村ともいわれる野村證券の営業畑で実績を上げ、当時、最年少の役員となった著者が、どんなふうに考え、さらに上にいくためにはどうしたらいいのかなど、トップ営業になった方法を教授。また、どんな職業についても営業意識を持つためのノウハウを伝えます。最初から優秀な人など、どこにもいないのです。「売る人間」になるには努力を重ねるしかありません。それはけっして難しいことではありません。なぜなら、この私にさえできたのですから。半歩ずつでも前進する。それだけでいいのです。――「はじめに」より

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/17
    出版社
    かんき出版
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2011/05/15Posted by ブクログ

      野村證券で最年少役員に抜擢された著者が、20代の頃から書き綴ってきた備忘録を取りまとめた、仕事についての金言集。

      ノルマの厳しい証券会社で上まで上り詰めれる人間は、天才肌の人間だと思っていた。 本...

      続きを読む
    • 2012/03/26Posted by ブクログ

      野村證券で最年少役員に抜擢された経歴を持つ津田晃著。そんな津田さんが毎日のように書き続けてきた「備忘ノート」を元に書かれた一冊です。
      常に前を向き続けてきた津田さんだからこそ描ける、様々な“気づき”...

      続きを読む
    • 2011/01/13Posted by ブクログ

      会社を設立して半年がたった私がふと手にした本。
      売上の低迷に嘆んでいた時期でした。

      なんだかんだで会社の売上を出すためには「営業」が必要。
      そのためには何が必要なのか、教えてくれました。

      正直、読...

      続きを読む
    開く

    セーフモード