イン・ザ・レイン

山下貴光著

1,870円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    雨の日には仕事をしない――この探偵には、事件よりも謎が多い。同窓会詐欺犯、被害者、殺し屋、探偵が不思議な糸で結ばれる!ハードボイルド&トリックの見事な融合!同窓会荒らしに100万円を騙し取られた予備校職員と殺し屋の監視下に置かれた人捜し専門の探偵。気分最悪の二人は、憎き相手の行方を追って、思わぬ形で共闘することになるが……。さらに「桃の缶詰」という腕は確かだが、ふざけた名前の探偵も加わり、事件は仰天の結末へ!?雨の日に訪れるのは不幸か、果報か?「このミス」大賞作家による渾身のミステリー。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/12/21Posted by ブクログ

      同窓会荒らしに100万円騙し取られた予備校職員と殺し屋の監視下に置かれた人捜し専門の探偵。
      気分最悪の二人は、憎き相手の行方を追って、
      思わぬ形で共闘することになるが、
      更に桃の缶詰というふざけた名前...

      続きを読む
    • 2014/05/30Posted by ブクログ

      やはりこの人は伊坂幸太朗をかなり意識しているように思いました。「屋上ミサイル」シリーズは「稚拙な伊坂チック」と評しましたが、本作ではかなりブラッシュアップされた印象です。ただ、最終章は蛇足だったような...

      続きを読む
    • 2014/09/01Posted by ブクログ

      一言、伊坂作品の二番煎じみたいな。読んでいて、それしか思い浮かばない。構成といい、「桃の缶詰」みたいな言葉の選択といい、何から何までそれっぽい。果てはオチまでそれっぽいんだから、逆にお見事、と言えるか...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000280865","price":"1870"}]

    セーフモード