白い街の夜たち 3巻

完結

著者:市川ラク

902円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    人生に悩む専門学校生・文子は、偶然トルコレストランでバイトを始め、そこから、めくるめくトルコの文化に魅了されていく…。世界三大料理のひとつトルコ料理に、フェミニンな魅力に溢れたダンス、そして、深く優しいイスラーム…そこには、まったく新しい「世界」があった。ひとりの女性の旅立ちを通して、現代日本に未知の「価値」を問いかける青春ロマン、完結。

    続きを読む
    • 白い街の夜たち 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      白い街の夜たち 全 3 巻

      2,464円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/15Posted by ブクログ

      ベリーダンサーの造形が嫌すぎる、つまりレベルが高い肝心の店を主体とした対立軸は機能しておらず、消化不良は否めないが自分と向き合うかたちで宗教を描くというテーマが最後まで一貫されていて、かついわゆる人生...

      続きを読む
    • 2015/06/28Posted by ブクログ

      ざくろに傾いていく松尾、ダンサーとして独り立つために葛藤しついにトルコ留学を決めたざくろ、ユスフと語り、コーランやイスラムをもっと知りたい気持ちが強まり、トルコ行きを決意する文子、友人の雪子が意識を回...

      続きを読む

    セーフモード