【最新刊】鋏の記憶

鋏の記憶

今邑彩

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    桐生紫は女友達の家にあった鋏に触れようとした瞬間、手に電流のようなものを感じた。「この鋏は血を流したことがある」。小さな男の子の苦痛と恐怖が伝わってきた。だが、その子が死んだかどうかまでは分からなかった。――『鋏の記憶』より物に触れただけで、それを所有していた人物の秘密を感知できるサイコメトリー(残留物感知能力)を使い、紫は未解決事件の手がかりをつかんでゆくが……。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/01
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 1巻2007/04/11Posted by ブクログ

      ものに残った残留思念を読み取ることができたら?
      もし、それが残酷な話だったら?
      あなたはどうしますか?

    • 1巻2007/04/08Posted by ブクログ

      サイコメトラーな少女とそれを取り巻く人々のおはなし。とか書くとなんかフランクな感じですが、ホラーノベルです。角川ホラーさんだし。
      でもホラーと言うより推理系です。中編4本で、割とさくさく読めます。長編...

      続きを読む
    • 1巻2014/01/16Posted by ブクログ

      題名通りなんだけど
      後ろに書いてあった説明?からは
      だいぶイメージが違う話だった!

      怖かったり暗かったりする今邑作品だけど
      なんか、この本は明るい色だった!

      いや、暗いとこもあるんだけど
      主人公?...

      続きを読む
    開く

    セーフモード