【最新刊】ジョーカー

ジョーカー

藤堂志津子

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    父の愛人・カオルの店で過ごす時間は、19歳の万穂子にとって唯一くつろげる時であった。またそれは、父と秘密を共有することも意味していた。19歳、27歳、32歳――自らの愛の局面で、知らず知らずのうちに誰かの切り札(ジョーカー)を演じてしまう万穂子。そのことはいつも誰かを救ったが、どこかで誰かを、時には自分をも傷つけた――祈るような人間へのいとおしみをクールにそして暖かく描く、著者初の連作長編小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/01
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2008/03/08Posted by ブクログ

      万穂子と父、姉の夕利子の3人を軸とした、恋愛・家族小説。万穂子の19歳・27歳・32歳の時の出来事を3部作として書いている。ずいぶん昔に買った文庫本を久しぶりに読み返してみました。うーん、当時の方が面...

      続きを読む

    セーフモード