夜を待つ姫君 ~スワンドール奇譚~ 1巻

著者:剛しいら イラスト:黒葉.K

583円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    出生に謎を持つ美少女・アンナは、深い森の古城で何の不自由もなく健やかに育てられた。育ての親である城の主、ジュリアン・ザビエル侯爵は「奇病に冒されている」ため、滅多に外出もせず、食事はワイン1杯のみ。成長するにつれてジュリアンの正体に疑念を抱くアンナだったが、次第に彼の深い愛情にどうしようもなく惹かれてしまい――!?一方、軍部の謀反により混迷するスワンドールでは、王族の唯一の生き残りがいるという噂が流れて――!?時をも越えるラブストーリー、剛しいら待望の新作いよいよ登場!!

    続きを読む

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/12/28Posted by ブクログ

      ヴァンパイアものとしてはかなり素直な王道ですね。こういう普通の吸血鬼ものを読んだのは意外少ないです。
      その王道さが気に入りました。

    • 2011/04/11Posted by ブクログ

      2010年4月10日読了

      スワンドールシリーズの1巻にして、現刊行4冊で時代が1番新しいお話。『巣籠りの姫君』後書きにて時系列のことが記載されていたので、それを意識して読んでみました。
      既読の『針の...

      続きを読む
    • 2011/03/18Posted by ブクログ

      表紙の美しさにひかれて購入。
      購入したのがだいぶ昔なのですが、後半にちょろっと出てきた青年が好きだったような気がします。

    セーフモード