【最新刊】夜魔 -奇-

夜魔

1冊

著者:甲田学人 イラスト:三日月かける

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「君の奥底に眠る『願望(のぞみ)』は───何だね?」小学校の校庭に立つ大きな桜の木。この桜は子供を攫う。咲が子供の頃、目の前で親友が桜の花びらに沈み、消えた。風が薙ぎ、桜色のさざなみが立つ時、咲は悪寒とともに明確な危険を感じる。──桜の花びらは危険だ。そして、親友のことを想い続け、魔女と出会った彼女は、密かに願う。これは、『Missing』シリーズの夜色(ヨルイロ)の外套(マント)を身に纏った魔人と、魔女・十叶詠子が紡ぐ物語。そして二人の出会いとは──。甲田学人が放つ渾身の幻想奇譚短編連作集、メディアワークス文庫『-怪-』と連動し、待望の文庫化!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/01
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    4
    16
    5
    5
    4
    7
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2013/07/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/06/08Posted by ブクログ

      「missing」でお馴染みの魔女・十叶詠子と魔人・神野陰之が関わる短編集。
      時間軸的には本編よりも前。魔女と魔人の出会いの物語もあり、この二人が好きな人は読むと良いです。

    • 2013/04/30Posted by ブクログ

      鏡の中に住む魚、薄くて実用的な文房具の光沢について、美しい蝶と茜色の蠅、そうして、桜の森の満開の下。夜色のマントを翻す怪人が放つ美しくて不思議な物語五つ――ただし並大抵の不思議ではなく、恐怖と生理的嫌...

      続きを読む
    開く

    セーフモード