河内山異聞~乾蔵人 隠密秘録(四)~

藤井邦夫

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小石川養生所(こいしかわようじょうしょ)で旅の浪人が息を引き取った。その浪人が残した狛犬(こまいぬ)の「阿(あ)」の絵が刻まれた銅板。南町奉行所隠密廻り同心の乾蔵人は、その謎に挑むことに(「仕置屋の女」)。悪名高い歴史上の人物、河内山宗春(そうしゅん)の騒動を史実を交えて描いた「河内山異聞」ほか、冷静でいて人への優しさが溢れる熱血漢・乾蔵人の活躍を描いた大人気シリーズ第四弾。無外流の剣が煌めく!

    続きを読む
    • 乾蔵人 隠密秘録 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      乾蔵人 隠密秘録 全 8 巻

      4,840円(税込)
      48pt獲得

    レビュー

    • 2015/01/05Posted by ブクログ

      2015.01.05.読了

      藤井邦夫さんの時代物は
      テレビを見ているような流れがあり
      これはこれで好き。

      乾蔵人 かっこいいわ〜

      そうそう、藤井邦夫さんの
      登場人物はみんなかっこいい!

    • 2015/08/26Posted by ブクログ

      第四弾
      短編二話と中編一話、いつもながら読みやすい
      今回は河内山宗春と水戸藩の富籤
      しかし背後には老中水野の江戸家老の陰険な影が
      今回も中途で終わった感じ!!

    • 2016/10/24Posted by ブクログ

      20191024 秋山シリーズ。流れ的に、安定しているのは微妙に柳橋も混ぜた話になっているからかも知れない。

    セーフモード