はじまりのはる (2) チェーンソー・ラプソディー

端野洋子

648円(税込)
ポイント 6pt

福島に住む高校生・研一(けんいち)の実家は椎茸農家を営んでいたが、2011年の東日本大震災と福島第一原発の事故で致命的な被害をこうむり廃業した。震災の被害を様々なところで経験した研一は故郷の再生を誓う。まずはキノコの研究のため東大理二へ進学だ――!!福島県在住の作者が、自ら体験し見聞きした事実を踏まえて描く、東日本大震災後の福島で生きる高校生たちの青春群像シリーズ!

続きを読む
  • はじまりのはる 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    はじまりのはる 全 3 巻

    1,944円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
1
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2016/06/10Posted by ブクログ

    1巻の1話目だけ立ち読みして、農業に関わる若者漫画だと思って読み始めたら 福島の、震災後という実に重いテーマの本だったよ。  ■ ■ ■ ■ ■  読んでまずの感想は「文字多っ!」これ。 いろいろ説明...

    続きを読む
  • 2014/05/22Posted by ブクログ

    先の巻の感想にも書かせて貰ったが、やはり、面白いから薦めたいのでなく、日本で生活する大人として読んでおきたい一冊だからこそ、推したい 極端な話、私は他人が原発稼働や存続に賛成しようが、反対しようが、ど...

    続きを読む

セーフモード