媚の椅子

池玲文

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

長く抗争を続けてきた梅崎組と相賀組の手打ち直前。相賀組の男が刺された。梅崎組若頭・加賦は、犯人を匿っているであろう韮沢を拘束し、苦痛と快楽をその体に施すが一向に口を割る気配がない。「惚れてた男に犯されて嬉しいか。それとも俺に振られた腹いせか?韮沢」決して痛みに媚びない韮沢の真意とは?

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2008/08/27Posted by ブクログ

    極道のハードSMっちくな純愛シリーズ
    直向き過ぎた子分?にどう接していいか解らないで怖がる加武さん。


    幼馴染の医者×ヘタレ短編
    インポで、医者に行ったら10年会ってなかった幼馴染が医者で、原因が...

    続きを読む
  • 2014/09/30Posted by ブクログ

    健気受は大好物なんだけど、弱くて従順なだけじゃなくて愛情故の強さがある受が大好き。だからこの韮沢はかなり私のタイプで萌えました(//∇//) 893モノはコミックスだとかなりの画力が要求されますしどう...

    続きを読む
  • 2014/09/28Posted by ブクログ

    好き過ぎておかしくなっちゃう韮沢が愛しいし、それが可愛くて仕方ないけど組優先してしまう加賦がカッコよすぎてドキドキ。
    この二人のお話、もっともっと読みたいです。

開く
[{"item_id":"A000279826","price":"649"}]

セーフモード