【最新刊】恋愛のアーキテクチャ

恋愛のアーキテクチャ

1冊

著:櫻井圭記 著:濱野智史 著:小川克彦

2,160円(税込)
1%獲得

21pt(1%)内訳を見る

    ウェブを筆頭に社会の新たなインフラが発展・定着したことで恋愛事情も激変した。2010年と11年の公開シンポジウム録と充実の書き下ろし論考から恋愛の生態系をとらえ、恋愛のアーキテクチャをデザインすることの可能性を探る。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/27

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/10/05Posted by ブクログ

      SNSやタッチ可能な高性能ゲーム機による社会構造の変化、そしてそれに伴うAKB48の登場は、恋愛というもののシステムを少しずつ揺さぶりつつある。その様相についての対談、およびパネリストによる論考をまと...

      続きを読む
    • 2012/07/10Posted by ブクログ

      一つ一つのネタは面白い
      ただ個別としてあって全体としては絵があまり浮かんでこない
      同じことが繰り返し語られるのもイマイチ

    • 2012/06/28Posted by ブクログ

      表紙とタイトルでけっこう釣っているけど、読み応えがあった。

      アーキテクチャとは「建築」を指し、派生してソフトウェアやネットワークの「仕組み」という意味で使われる言葉である、と説明されている。

      そっ...

      続きを読む

    セーフモード