サブカルで読むナショナリズム 可視化されるアイデンティティ

著:谷川建司 著:王向華 著:呉咏梅

2,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。『鉄人28号』、NHK大河ドラマ、『千と千尋の神隠し』などのアニメやテレビ番組、韓国語レコード、マレーシアのマンガファン…。国境を超えて流通するサブカルチャーから、東アジア各国・各地域の歴史意識やナショナルな感情を読み解き、サブカル化するナショナリズムの実相を解析する。グローバリゼーションを背景にして広範に流通し受容されるサブカルチャーが、逆説的にナショナルなものへと変化する転換点を明らかにする。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/01/23Posted by ブクログ

      鉄人28号はバーチャルな軍事力の保有。
      マレーシアではマンが、アニメにおけるナショナリズムが高揚している。

    [{"item_id":"A000279725","price":"2200"}]

    セーフモード