ベントラーベントラー 1巻

野村亮馬

648円(税込)
ポイント 6pt

地球の危機も“うやむや”のうちにゆる~く解決!したりしなかったり!!緊張感とはとことん無縁のお気楽“のほほんSF”☆※『ベントラーベントラー』とは……「地球外より侵入した生物及び漂着物に対する処遇を在地球外生物に仰げ」という意味の、首都圏民営警察外星生物警備課における隠語(ジャーゴン)である――。

続きを読む
  • ベントラーベントラー 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ベントラーベントラー 全 3 巻

    1,944円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.1
8
5
3
4
3
3
2
2
0
1
0
  • 2018/11/21Klimt
    ゆるい日常系SF

    近未来の日本を舞台に日常的に来訪する異星人が起こすトラブル解決専門の民間組織の話です。基本的にゆるい雰囲気のストーリではありますが、異星人が人間にやたら友好的だったりマスコット的な可愛さがある訳ではな...

    続きを読む
  • 2017/10/04Posted by ブクログ

    レベルEが正統派SFで至高の作品ならば この作品はゆるSFで至高の作品。ゆるくても締める所はしっかりしててまたそれがいい。 緑色の外星生物のクタム君と外星警備課に勤務するすみちゃんこと牧原澄子隊員が...

    続きを読む
  • 2015/03/04Posted by ブクログ

    気紛れに地球を訪れる外星生物。悪意はないけど友好的だというわけでもない。侵略はしないけど、社会常識は当然知らない。甚だ迷惑なだけの存在です。外星警備課の職員すみちゃんは、妙に懐いてくる外星人クタムくん...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード