ありをりはべり 8巻

完結

日向なつお

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

棗(なつめ)と須佐(すさ)、ふたりが選ぶ道は――?八百万(やおよろず)の神様が「見える」女子高生・棗の物語、完結!高校最後の冬、美術館でのアルバイトに胸が高鳴る棗。そんな彼女になぜかつれない須佐。その理由とは?そして須佐への本当の気持ちに気づいた棗は……。彼らはいったいどんな春を迎えるのか――。

続きを読む
  • ありをりはべり 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ありをりはべり 全 8 巻

    3,234円(税込)
    32pt獲得

レビュー

4.4
5
5
3
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/06/16Posted by ブクログ

    ついに、ついに最終話をむかえてしまった!!
    ああ! 終わっちゃうっ!
    と、悲嘆にくれたが棗たちが高校を卒業したあと、大人になってからの話がまた始まるらしい。やった、嬉しい。でも、タイトル「いまそかり」...

    続きを読む
  • 2012/07/01Posted by ブクログ

    最終巻。作中時間がこちら側と同期するタイプの学園モノということで、(こちら側の時間で)きっちり3年で終えざるを得ないのが残念である。これが初連載とは思えないほど、作画も話も高いレベルを保っていたところ...

    続きを読む
  • 2012/06/19Posted by ブクログ

    棗ちゃんたちも高校卒業。最終巻。
    雑誌で読んでいてもコミックで読むと、くすっと笑えて癒される内容でした。自分の置かれている環境で、作品の受け取り方が大きく変わるお話。今は棗ちゃんのアルバイトの話と故郷...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000279344","price":"462"}]

セーフモード