ありをりはべり 1巻

日向なつお

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

立花棗(たちばな・なつめ)15歳、神様のグチ聞き役になりました――。中学の時からとつぜん神様が「見える」ようになった棗。神社が隣にある高校で入学初日に出会ったのは、「見えなくなった」神社の息子・藤島須佐(ふじしま・すさ)と、キャラの濃い地歴部一同。そして、神様が少々――!?八百万の神様たちと私たちをつなぐ物語、スタート!!

続きを読む
  • ありをりはべり 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ありをりはべり 全 8 巻

    3,696円(税込)
    36pt獲得

レビュー

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    現役高校生と八百万の神様たちとのふれあいを描いたほのぼのファンタジー。読んでいるととても優しい気持ちになれる。妖怪と人間のふれあいを描いた作品は多いけど、自然に宿る(日本的な)神様を描いた作品は珍しい...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    季節の行事を大切にすることは日々に向き合って生きることにつながるのかも

    人が為った神様より土着の神様のほうに興味があるのは、それが人々の日々の営みの上での願いや思いの現れだからかもしれない

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    出てくるキャラクターが全員個性豊かで魅力的。
    日常と非日常がバランスよく混ざりあった作品。
    神様がかわいすぎる(特にタテミナ様)
    この先、普門寺先輩と部長の恋がどうなるかが気になる。

開く
[{"item_id":"A000279337","price":"462"}]

セーフモード