UMLモデリングレッスン 21の基本パターンでわかる要求モデルの作り方

著:平澤章

2,640円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『オブジェクト指向でなぜつくるのか』の著者が説くUMLモデリングの極意!ユーザーの要求を「見える化」する要求モデリング―本書では、これまで体系だってまとめられてこなかったUMLを使った要求モデリングのノウハウを1冊にまとめました。基本となる21のパターンを、88問の練習問題を解きながら身につけていきます。上流工程に興味のあるプラグラマや、モデリングを知りたいSEの人に最適です。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/06/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2008/09/17Posted by ブクログ

      『概念モデル』に関するモデリング技術(うちクラス・ユースケース・ステートマシン図)

      の記述の仕方はよくわかりました。

      一つ一つの問題がきちんとレッスン形式になっていたため、

      そこを怠らなければ大...

      続きを読む
    • 2009/11/04Posted by ブクログ

      UML特にクラス図のお勉強ができる本。

      UMLを何も知らないところからある程度まで学習できる。

    開く
    [{"item_id":"A000278623","price":"2640"}]

    セーフモード