【最新刊】マネジャーの実像 「管理職」はなぜ仕事に追われているのか

マネジャーの実像

1冊

著:ヘンリー・ミンツバーグ 訳:池村千秋

3,080円(税込)
1%獲得

30pt(1%)内訳を見る

    名著『マネジャーの仕事』から36年、待望の最新刊!すぐれたマネジャーとは、カリスマリーダーでもなければ、戦略家でもない、次々に降りかかる「いまいましい問題」とエンドレスに付き合うことができるタフな実務家にほかならない――。「マネジメント論」の常識を覆す衝撃の事実!!!マネジメントとは、一本のロープの上を歩くだけの一次元の綱渡りではない。さまざまな場所に張り渡してある何本ものロープの上を歩く多次元の綱渡りなのだ。好ましいマネジャーとは、MBA教育やリーダーシップ礼賛論に毒されているナルシストではなく、経験と常識を備えた「普通の人物」である。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/24
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4
    16
    5
    7
    4
    4
    3
    4
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/04/21Posted by ブクログ

      management= Art(intuition, vision and creativity) + Craft(experience, learning) + Science(data, anal...

      続きを読む
    • 2018/11/08Posted by ブクログ

      (1回目 2018/11/08)
      タイトル通りの本だった。前半はマネージャの仕事が組織や個人の性質によって異なることを述べつつ、共通して、サイエンスで一刀両断出来るような単純な仕事ではない、ということ...

      続きを読む
    • 2016/10/15Posted by ブクログ

      161015 中央図書館
      世間にあふれるリーダー論とは一線を画し、現実のマネジャーの行動観察を基にマネジャーとは何かを各自に考えさせる。いわばマネジメントの現象学というわけだ。
      ビジネススクールで教え...

      続きを読む
    開く

    セーフモード