ひらめきはカオスから生まれる

著:オリ・ブラフマン 著:ジューダ・ポラック 訳:金子一雄 解説:入山章栄

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「机が汚い人のほうがクリエイティブ」なのはなぜだろう?(米ミネソタ大学KathleenVohs教授の研究より)今、日本のビジネスパーソンや経営者のあいだで最も関心が高いキーワードの一つは間違いなく「イノベーション」でしょう。イノベーションというと堅苦しく聞こえますが、その源泉は人間の生み出す「ひらめき」に過ぎません。では人はどうすれば「ひらめき」を効果的に生み出せるのでしょうか。本書『ひらめきはカオスから生まれる』は、「ひらめき」を組織的に生み出すためには、「カオス」が効果的な役割を果たすと説く、ユニークな、とても示唆に富む本です。(解説より)

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/08/12Posted by ブクログ

      ビジネススクールで講師を務めてきた著者2人による、ひらめきを誘導するための本。
      「はじめに――結論」にて、本書の結論が端的に示されている。曰く、「人生であれ仕事であれ、だれにとっても『穏やかなカオス』...

      続きを読む
    • 2014/04/30Posted by ブクログ

      内容はタイトルの通りの本で、「穏やかなカオス」を人生や仕事に持ち込むことはプラスになるというのが本書の内容です。書かれているのは、ひらめきを生むような創造力を発揮するには、①思考の空白を作る②組織に異...

      続きを読む
    • 2014/06/14Posted by ブクログ

      「ヒトデはなぜクモより強い?」の作者の続編。今度はイノベーションはどのようにして起きるのか、それを組織メカニズムとして読み解いた本。曰く、組織にひらめきを起こさせるためには「余白(穏やかなカオス)」、...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000278588","price":"1760"}]

    セーフモード