【最新刊】デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

デイトレード

1冊

著:オリバー・ベレス 著:グレッグ・カプラ 訳:林康史 訳:藤野隆太

2,420円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    全米最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」が、勝者のセオリーを初公開!デイトレーダーとして株式相場で成功するための心構えを凝縮した一冊です。最大の特徴は、皆が本当は気付きつつも忘れてしまいがちな事を、表現を変えながら執拗に繰り返し述べている点。本書によって、迷いの罠から逃れ、より信念を持って売買できるようになります。例えば、「株式を取引するのではなく、人を取引する」という教訓。多くの初心者が、一つひとつのトレードに必ず相手がいることを認識していない。問題は「どちらが、より賢いのか」という点であり、マーケットの機微を知って、賢い側に立てるように鍛えるアドバイスをします。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/24
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4.2
    43
    5
    20
    4
    16
    3
    5
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/01/05Posted by ブクログ

      トレードにおいてメンタルコントロールが
      いかに大事かを学べる名作。
      負けが続いた時などに読み返すと特に良い。

    • 2019/12/17Posted by ブクログ

      メンタル面についてすごく勉強になった。
      株はメンタルが大事ということは聞いていたけど納得。
      だけど同時に自分が勝てるようになるのか不安になる部分が多かった。
      皆読んでる本というのがわかる

    • 2019/12/15Posted by ブクログ

      株で勝てないことから株本をまとめ買いしたうちの一冊。トレードの心構えがメインとなっている本書。自分の精神が未熟であることに気付かされる。
      今後のトレードの改善へ役立てることが出来ると思うが、なかなか実...

      続きを読む
    開く

    セーフモード