アイデアは考えるな。

著:柳澤大輔

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アイデアを出せないという悩みを持つ人の共通点は、「すごいアイデア」を出そうとしてしまっていること。でも、「すごいアイデア」を出している人は、その何倍も「すごくないアイデア」を出している。ピカソは生涯2万点の絵を描いた。エジソンの死後、メモがびっしり書かれた3500冊あまりのノートが発見された。まずは「すごくないアイデア」をたくさん出すところから始めよう!ユニクロをはじめとするウェブ制作で高い評価を得、年間100以上の新サービスを世に送り出す面白法人カヤック。そのクリエイティブな組織づくりの秘訣は、トコトン楽しく働くことにこだわること。ウェブ業界が注目するブレストの達人の極意を解き明かす一冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/11/08Posted by ブクログ

      カヤック代表、柳沢(やなさわ)さんの本。初めてこの本を読みましたら、基本はとてもポジティブに物事を捉えていくことの重要性が説かれている本でした。そのためには起きている事業を以下に面白がる(=前向きに捉...

      続きを読む
    • 2010/09/03Posted by ブクログ

      ★柳澤大輔 面白法人カヤック代表 サイコロを振って給料を決める ★厄介な仕事でも面白がれる人に仕事が来る ★①
      とにかく乗っかる②自分からアイディアをたくさん出す③楽しいと周囲に伝える ▲アイディアの...

      続きを読む
    • 2009/12/13Posted by ブクログ

      ■思考術
      ①すごいアイデアを出している人は、その何倍もすごくないアイデアをだしている。
      ②人は、打つ手があるとわかることでポジティブになれます。アイデアをたくさん出せば、仕事が面白くなってきます。
      ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000278424","price":"1430"}]

    セーフモード