【最新刊】ミステリー・ウィーク

ミステリー・ウィーク

ヘザー・グレアム 翻訳:笠原博子

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    スコットランドの古城に一週間滞在し、殺人劇の犯人あてをする<ミステリー・ウィーク>。一部の有名ミステリー作家たちだけの楽しみだったこのゲームの最中、城主夫人カッサンドラが謎の死を遂げた。3年後、ジョン・スチュアートは妻の死に立ち会った作家たちを招待し、ゲームの再開を宣言した。ある目的を胸に秘めて……。真夜中の足音。地下墓地に眠る一族。蝋人形の囁き。疑惑と愛憎と幻想に彩られた恐怖の舞台の幕が開く!城に集まった13人の中に、真犯人はいるのか?

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/26
    連載誌/レーベル
    MIRA文庫

    レビュー

    • 2011/04/27Posted by ブクログ

      4月26日読了。城主の妻の転落死から3年たち、スコットランドの古城にミステリー作家が集まり犯人当てゲームを楽しむ「ミステリー・ウィーク」が再開された・・・。このありがちな舞台設定をどう料理した作品なの...

      続きを読む
    • 2010/01/31Posted by ブクログ

      過去の事件だとか蝋人形の館だとか、あらすじに惹かれる要素が多くて期待したんだけど。ラブロマンス主体だった。でもってお約束のハッピーエンド。がっかり。
      まあ一概にそれが悪いというわけじゃあないけれど、カ...

      続きを読む

    セーフモード