フリークス

著者:綾辻行人

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    狂気の科学者J・Mは、五人の子供に人体改造を施し、”怪物”と呼んで責め苛む。ある日彼は惨殺体となって発見されたが!?――本格ミステリと恐怖、そして異形への真摯な愛が生みだした三つの物語。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/13Posted by ブクログ

       今作「フリークス」には、この作品を含む三つの短編が収録されている。そのどれもがホラーチックなミステリー仕立てとなっており、※蒸し暑いこの時期に読むにはピッタリなのではなかろうか。しかし、ホラーと言っ...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      ずっと読みたかった本でしたので、一気に読んでしまいました。
      私の想像では、畸形達(フリークス)系のホラー小説を想像していたのですが、それだけではなく「読者への挑戦」も存在する、本格ミステリー小説でした...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      三つの話に「主人公」が一人ずつ
      あわせて三人の「主人公」が物語をみせつけていく。

      が、

      彼らは「探偵」ではありません
      真相が歪められていくからです
      彼らは「被害者」ではありません
      何を害されたのか...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000278251","price":"594"}]

    セーフモード