ビール職人、美味いビールを語る

山田一巳/古瀬和谷

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    キリンビール『ハートランド』『一番搾り』など数々の名品を世に送り出し、いまも理想のビールづくりを追求する職人が語る“美味い”ビールとは?ものづくりの“極意”とは?

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/09/30Posted by ブクログ

      ブログに掲載しました。
      http://boketen.seesaa.net/article/406281072.html
      「一番搾り」の産みの親、エライ! 敬意と感謝あるのみ。
      「『真の幸福』というこ...

      続きを読む
    • 2009/05/10Posted by ブクログ

      元キリンで、「一番搾り」「ハートランド」など代表的商品の開発に携わった職人さんが、ビールを通じてものづくりの原点を語る―とありますが、実際はビールの歴史なども大いに語られており、特に後半部、日本にお...

      続きを読む
    • 2007/09/22Posted by ブクログ

      ビールの製造工程や用語解説は勉強になった。今まで作り手を意識していなかったが、この本で山田氏のビールへの愛情やこだわりに触れ、ビールを飲む姿勢が変わった。

    開く
    [{"item_id":"A000278147","price":"671"}]

    セーフモード