【完結済み】魔道士の研究日誌 (1) 精霊はハチミツがお好き?

魔道士の研究日誌

完結

3冊

かいとーこ イラスト:増田メグミ

550円(税込)

1巻を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    魔力で動く機械を作る魔工技師のリゼットは、可愛い外見とは裏腹に、周囲から変人扱いされている少女。そんな彼女が挑むのは、成功者のいない人工精霊作り。独り研究を進めていたある日、彼女の元に王立研究所から美青年のエヴァル、対立する研究所から精霊使いのラフェスが訪ねてきた。彼らは勧誘に来たというが、リゼットはあっさり拒否。ところが、2人は研究の手伝いとして居座ることになり、噂を聞きつけた王子様までやってきて――!?

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    一迅社文庫アイリス
    出版社
    一迅社
    ジャンル
    ライトノベル
    • 魔道士の研究日誌 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      魔道士の研究日誌 全 3 巻

      1,650円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    3.6
    10
    5
    0
    4
    6
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/06/22Posted by ブクログ

      恋愛を突き詰めようと旅に出したけれど、魔石と、人形のドリスの成長を細々と書きたくなってしまったらしいと感じさせる作者の設定好き癖が全面に出ております。

      いい男二人と、女装王子と人形ドリスに隣国の姫も...

      続きを読む
    • 2013/05/17Posted by ブクログ

      最後までリゼットはふわふわして可愛い子でした。
      作品全体もふわふわとしていて、
      読んでいる側もふわふわとした気持ちにしてくれた。

      エヴァルにとっての恋敵、
      本当はもっといたんだろうなとは思う。
      主要...

      続きを読む
    • 2013/03/27Posted by ブクログ

      精霊を集めて技術加工することに熱意を燃やすリゼットは、汚屋敷に独りで住む風変わりなコ
      甲斐甲斐しく世話をやくエヴァルと、従兄弟のラフェスに挟まれながらも、今日も父の悲願であった人工精霊作りに集中。

      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード