聖鐘の乙女 (11) 黄昏色のリボンと白鳥の唄

本宮ことは イラスト:明咲トウル

550円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「貴方は我が主の思い人です」父親の楽譜を探すため、弟のふりをして男子音楽学院に入学したアティーシャ。修道院での告白以来、アティーシャはサリアン王子から熱烈に口説かれ、王子の護衛であるネイトにはよそよそしい態度をとられるようになってしまう。何度か命を狙われたことで、自分がネイトたちの負担になっていると感じていたアティーシャは学院を去る決意をして――!?男装乙女の男子音楽学院ライフ★第11弾!!

    続きを読む
    • 聖鐘の乙女 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      聖鐘の乙女 全 16 巻

      8,800円(税込)
      88pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000277982","price":"550"}]

    セーフモード