【最新刊】食べものだけで余命3か月のガンが消えた 全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ

食べものだけで余命3か月のガンが消えた 全身末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ

1冊

著:高遠智子

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    28歳の若さで末期の卵巣がんと診断され、余命半年の宣告を受けた著者。最後の数か月は好きなことをしようと車イスで渡仏し、そこで奇跡のトマトに出会います。薬の副作用で味覚障害を抱えていたものの、モンマルトルのビオマルシェでトマトを食べた際に唾液分泌が発生し、味覚がまだ残っていることを認識しました。それまでは食べることを放棄していましたが、食べることによって身体も心もできていることに気づき、自分自身で「食で細胞活性再生することはできないか」と思い立ち食の勉強を始めます。食事療法によってがんを克服する過程や、料理が大の苦手だった著者がパリのリッツ・エスコフィエでフレンチガストロノミー上級ディプロマを取得、さらに中国で国際中医薬膳師免許を取得した際のエピソードを交えながら、体の不調に効く食材や料理、薬膳のレシピを紹介しています。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    幻冬舎単行本
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    2.6
    11
    5
    0
    4
    3
    3
    4
    2
    1
    1
    3
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2016/12/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/09/29Posted by ブクログ

      古本屋で見つけて購入
      父や義母がガンで亡くなったので、これを読んで何か今後に参考になるなら…と思った。
      始めのうちはこんな人生もあるのかと、衝撃的だったけれど、実際の治療や食生活については内容が薄い。...

      続きを読む
    • 2016/07/22Posted by ブクログ

      面白かったです。
      私個人としては、病気を受け入れる、意識を変える、主体的に選択して生きることによって、病気というのは消えてしまうのではないかと思っている。
      だから、ガンなどの病気になっ時には逆にチャン...

      続きを読む
    開く

    セーフモード