男の民俗学2 山野編 (小学館文庫)

著:遠藤ケイ

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。失われつつある日本の民俗を緻密な絵と骨太の文で記録した人気シリーズの第2弾。本巻では鷹匠、マタギ、木地師、炭焼き、漆掻きなど、野や山を生業の場としてきた男たちを取り上げます。山の神への信仰篤いマタギを例に取るまでもなく、彼らは厳しい自然の中で悪戦苦闘しながらも、自然に対する畏敬の念を忘れていませんでした。そんな山の男たちの壮絶で崇高な姿は、現代の日本人が見失ったものを思い出させてくれます。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む
    • 男の民俗学(小学館文庫) 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      男の民俗学(小学館文庫) 全 3 巻

      2,002円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード