三国志 3巻

吉川英治

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    吉川英治作品電子書籍化シリーズ第一弾『三国志』!“稀代の碩学”渡部昇一氏(上智大学名誉教授)による豪華解説(書き下ろし)付き!◆三国志第三巻草莽(そうもう)の巻◆天下の形勢は大きく変わっていた。献帝はあってなきものの如く、そして曹操は人心をつかみ機を得て、今や20万の兵馬を養う抜きんでた存在となった。“乱世の姦雄”と予言された曹操は、測り知れない抱負を追いかけはじめる...<目次>巫女緑林の宮改元火星と金星両虎競食の計禁酒砕杯の約母と妻と友大江の魚神亭廟好敵手小覇王日時計名医平和主義者花嫁馬盗人故弓夫人?水は紅し陣大夫増長冠仲秋荒天空腹・満腹梅酸・夏の陣北客健啖天下一黒風白雨奇計●『三国志』解説/渡部昇一【第3巻】

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード