【完結済み】凶笑面―蓮丈那智フィールドファイルI―

蓮丈那智フィールドファイル

完結

北森鴻

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「凶笑面」の封印、解くべからず――異端の民俗学者・蓮丈那智のもとへ届いた一通の手紙。それは、怨念がこめられた、笑う「面」の調査依頼だった。次々と死者を出し、封印された面の謎――。調査をはじめた矢先、床一面に散らばるビー玉の中で、依頼者が死体となって発見された。凶笑面が発見された倉の中で……。これは面の呪いなのか?封印を解いてはいけなかったのか――。那智の端正な顔立ちが妖しさを増すとき、怪事件の全貌が明らかになる。本邦初、民俗学ミステリー全5編。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ミステリー
    • 蓮丈那智フィールドファイル 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      蓮丈那智フィールドファイル 全 5 巻

      3,245円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    3.6
    228
    5
    38
    4
    102
    3
    73
    2
    11
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2012/01/15Posted by ブクログ

      全体的に物語が進展した。また以前に比べてトリックも「なんじゃそりゃ」というのがなくなり、満足。那智・三國に由美子が加わった2作目からさらに狐目の彼や冬狐堂も登場し豪華になり、やや手の込んだトリックが紹...

      続きを読む
    • 2011/03/31Posted by ブクログ

      蓮丈那智フィールドファイルシリーズの第一弾。
      大学で民俗学の教鞭をとる美貌の民俗学者、蓮丈那智。異端と呼ばれる彼女を探偵役に、彼女の研究助手である内藤三國の視点で描かれる連作短編集。

      謎解きやトリッ...

      続きを読む
    • 2014/02/02Posted by ブクログ

      蓮丈那智シリーズの4作目です。そして残念ながら最後ですね。
      でも4作目があるとは知らなかったので、
      読むことができてうれしかったです。
      解説によると北森さんの遺稿は3分の2程度だそうです。
      ちょうど境...

      続きを読む
    開く

    セーフモード