坊っちゃん

夏目漱石

319円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    さあ、きょうからおれも一人前の先生。張り切って着任した中学校だがまわりの教師が何だか変だ。臆病だったり、嘘つきだったり、小うるさかったり、いったい誰がまともなんだい――?正義感あふれる主人公が、同僚の婚約者を汚い手を使って奪い取ろうとする教頭を徹底的に懲らしめるまでの顛末を痛快に描く。漱石の作品中、もっとも愛読されている一冊。

    続きを読む
    • 坊っちゃん 全 1 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      坊っちゃん 全 1 冊

      319円(税込)
      3pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(476件)
    • 2018/11/16

      はい、実は読んだことありませんでした。
      「死ぬまでに読まねばリスト」に着手中。

      ***
      「親譲りの無鉄砲で子供の時から損ばかりしている」
      子供の時からまっすぐな気性の“坊ちゃん”は、その気性で周りと...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2011/05/11

      朝日新聞の天声人語で人物のセリフを引用間違いしたとする謝罪含みの天声人語という珍しいものを最近読んで興味を持ちました。恥ずかしながら漱石でこれは、昔国語の時間に一部を読んだ記憶があったものの全編を読ん...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/12/23

      いつも同じことを言ってますが、昔の小説ってどうにも読むまでに気合いというか“読むぞ”って意気込みみたいなもんが要るんですけど、いざ読み始めると、とても読み心地が良いです。

      特に漱石先生は、未だにいろ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード