ボッコちゃん

星新一

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    スマートなユーモア、ユニークな着想、シャープな諷刺にあふれ、光り輝く小宇宙群!日本SFのパイオニア星新一のショートショート集。表題作品をはじめ「おーいでてこーい」「殺し屋ですのよ」「月の光」「暑さ」「不眠症」「ねらわれた星」「冬の蝶」「鏡」「親善キッス」「マネー・エイジ」「ゆきとどいた生活」「よごれている本」など、とても楽しく、ちょっぴりスリリングな自選50編。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(389件)
    • 2012/04/16
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2009/03/26

      「ボッコちゃん」は、星新一が1958年に発表したショートショート。星の代表作の一つ及び、同作を含む短編集の名称。ボッコちゃんはバーで働く女性型ロボット。

      『ターミネーター2』の未来(5年後)を描くテ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2009/07/07

      いつか読みたいなあ、と思いながらなぜかまだ読んでいなかった星新一。
      新潮社の装丁が新しく真っ黄色になったので、よし買うか、と買いました。

      簡潔にまとめると
      ・文章が美しい。無駄のない美しさで、これ以...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード